スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

口蹄疫疑い牛4例目=殺処分264頭に拡大-宮崎(時事通信)

 宮崎県は22日、同県川南町の和牛農家の牛2頭が口蹄(こうてい)疫に感染した疑いがあると発表した。4例目で、遺伝子検査で感染疑いが発覚したのは計14頭になった。この農家が飼育する65頭を合わせ、殺処分の対象は計264頭となる。
 県畜産課によると、今回の農家は21日に口蹄疫の疑いが報告された同町の二つの農家の中間付近にある。同日午前10時ごろに舌などがただれている牛3頭を確認。22日夕方になって遺伝子検査の結果から、このうち2頭について感染が疑われることが分かった。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕ミクロの世界
〔用語解説〕「口蹄疫」
口蹄疫疑い3例目=宮崎の牛で発見
牛6頭、口蹄疫の疑い=宮崎県内で2例目
宮崎で家畜の移動制限=口蹄疫、冷静に対応を

<郵便不正公判>村木被告、涙で無罪主張 関与改めて否定(毎日新聞)
首長新党、18日に結成会見(産経新聞)
<郵便不正公判>「自立支援法」供述 副検事が誘導認める(毎日新聞)
八王子駅ビル殺傷で元会社員が懲役30年 東京高裁(産経新聞)
元社長解任めぐり 投資会社が経営陣提訴 富士通お家騒動、法廷へ(産経新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。